新境地で生きていけるか若干不安なDAIDAIです


そんな私が最近気になるCMはこちら。



見た瞬間に思いました。

このロケ地、ノーザンホースパークじゃない??

ツルマルボーイがいる頃に何度か行ったから、何となく覚えてるのよ。


正誤はともあれ、馬好きの心を掴むCMって事に変わりない

そして北海道にいる元競走馬に会いたくなります



一日一回応援クリックをお願いします
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


にゃんこの写真展を観たついでに、ねこカフェに行ってきた

約半年前の子猫ちゃんは




イケニャンに成長してた



キリッとした横顔がカッコいいね~


そして長時間私の膝を占領したのはこのコ。



すっかりメロメロです

この後おやつタイムでネコまみれになって幸せでした



1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
携帯はここ→人気ブログランキング にほんブログ村

2015.06.07 猫カフェ

人生初の猫カフェに行ってきた

アメショさん

アメショさん、可愛いなぁ~


きりり

きりっとした表情もいいね~


なんやかんや言っても

やんちゃ盛り

子猫の可愛さは格段上ですな。

入って早々膝の上に乗られた時には鼻血モノですわ

また来なきゃ~



1日1回応援クリックお願いします♪
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
携帯はここ→人気ブログランキング にほんブログ村


2000枚以上撮った写真のうち、半数以上は馬と動物でした。

そのうちのお馬さんをほんの一部ご紹介。

お初にお目にかかります

基本見学なしの優駿SSで唯一見学出来たのは

変幻自在の脚質でG1を4勝したマヤノトップガン。


もぐもぐ

歩きながらもぐもぐする姿が

縁日でたこ焼きをパクつく子供のようなロザードさん。



ツヤツヤ、テカテカ

相変わらず毛並みがツヤツヤのコスモバルクさん。


キリリと

デジちゃんのキリッとした表情も紹介しとかないとね。


かいーのぉー

とにかく背中が痒かったスズカフェニックス。


出さないでね

色々な変顔を見せてくれたバトルプラン。


カッコよかったよ

凱旋門賞での走りが忘れられないナカヤマフェスタ。


えー、知らなかったの?

キミがディープのお兄さんだと知ったのはつい最近。

もぐもぐ中のブラックタイド。


何か御用??

初めて真正面の写真を撮れたシンボリクリスエス。


いやー。馬はいいなぁ。



1日1回応援クリックをお願いします♪
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
携帯はここ→人気ブログランキング にほんブログ村

2013.05.19 いきもの

DAIDAIです。こんばんは


旅行日記をアップしたり休んだりしている間

我が家にちょっとした変化がありました。

それは…



めだかを5匹迎えました

いきものの気配がしない部屋は結構寂しいのよね

一応、全部のめだかに名前をつけました


1ヶ月ほど経つ今、めだか達が毎日ちびちびと卵を産むので

稚魚用の桶には40個ほど卵が入っています。

そろそろ最初の卵が孵りそうなので

稚魚とのご対面を今か今かと待ちわびてます


1日1回応援クリックをお願いします♪
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
携帯はここ→人気ブログランキング にほんブログ村


DAIDAIです。こんばんは


あたしゃさっき知ったよ。

アンカツさん、先月末で引退したんだってね…


アンカツこと安藤勝己騎手は

大好きなツルマルボーイをG1ホースに導いた人。

本馬場入場前に「これ(レース)何メートルだっけ?」と聞く

超天然なところも好きだったなぁ。


調教師にも調教助手にもならないらしいけど

南井さんや河内のおっちゃんみたいに調教師になって欲しいな。


笠松から中央と長きに渡る騎手生活、お疲れ様でした


1日1回の応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
携帯はここ→にほんブログ村

2012.11.14 小芝居

お出かけ先の駐車場にいた、柴系のわんこ。


うるうる…

お腹すいてるの、何かちょうだい…




ごめんなぁ。何も持ってないんよぉ。


なんや、ないんかい

…ちっ、何もないんかい




↓飼い主さーん、早くお迎えに行ってー!クリック☆
ブログランキング・にほんブログ村へ


黄身が2つ入りの卵、20個で600円。

割高なのに買ってしまう、珍しいもの好きのDAIDAIです。こんばんは


お馬さん関連で、気になる話題を2つ。まず最初は…

メジロドーベルやメジロマックイーン・メジロパーマー・メジロライアンなどの

強い馬を育てた、メジロ牧場が解散するそうです。

確かにここ数年、強い馬が出てないなぁ…と思っていました。

名門がいなくなると思うと寂しいですね


そしてもう1つは、牡馬並みにカッコいい馬・ウオッカさん。

去年受胎し、出産予定日は先月の19日頃でした

どうも出産が遅れていて、もうそろそろ生まれそうなんだとか。

お相手のシーザスターズも優秀な馬なので、生まれてくる仔っこが楽しみ

…ですが、まずは無事に生まれて欲しいです。


古くからの友人によると、自称Mの人の大半はSらしい。

それでも自分はMだと思っているDAIDAIです。こんばんは


よくチェックしている競馬サイトでこんな記事を見つけました


ツルマルボーイ乗馬競技で年内デビューへ(日刊スポーツ)


去年は手術と重なって会えなかったけれど

北海道に行く度にツルマルボーイに会っていました。


現役時代に比べて胸元の筋肉が落ちてますが

競走馬や種牡馬時代に比べて顔つきが優しくなったのがいい


彼の事をちゃんと書いてある記事は珍しいので、見つけた時は嬉しかった。

あ~、早くツルマルボーイに会いたいわ~

競技デビューするなら是非とも見に行きたいわ~


とある番組を観ていたら

たまたま競走馬と調教師さん・厩務員さんのお話をやっていました。

登場したのはテンポイント・ライスシャワー・トキノミノルの3頭。

すべて私が馬を好きになる前に活躍していた馬達です。


大きなレースを何度も勝つと、引退後に種馬として活躍する馬が多いけど

彼らには子孫がいません。



種馬になる前に永遠の眠りについてしまったから。



馬は1本の足で100kg以上の重さに耐えながら

時にはハンデという名の重りを積まされて全力で走るので、故障が起き易い。

その為、馬の足はガラスの足と呼ばれます。

そして、その足が再起不能な状態にまで壊れてしまうと…

行き先は1つ。



人の手によって生きる道を絶たれるのです。



それがお馬の社会の現実。



厩舎にお邪魔する度に感じるんです。

厩務員や調教師の方々が、馬達にたくさんの愛情を注いでいることを。

そして、馬は1本でも足を故障すると

他の足を故障したり、他の病気を併発する事も知ってます。

どちらも知っているだけに

生きてて欲しくてもそれが出来ない事がとても悲しかった。



馬が好きになった頃、ほんのちょっとだけ厩務員に憧れた時期がありました。

今思えば、実際になっていなくて良かった。


大好きな馬とお別れする度、正気でいられないと思うから。