いよいよ誕生日旅行も最終日。
今日は早起きしてチェックアウトし、函館の朝市へ向かうことに。
函館駅前で珍しいものを発見

hakodate_2.jpg


が大好きな私は大興奮(笑)
あの大きさからいうと、ばんえい競馬で出てた馬でしょうね。

興奮冷めやらぬまま市場へ向かった私。
今朝の朝食は、昨日食べる事が出来なかったウニ丼です

hakodate_3.jpg


この味…たまりません
誕生日旅行ならではの贅沢

ウニ丼で幸せに浸った後は市場をウロウロ。
去年はおっちゃんおばちゃんばっかりだったけど、今年は若い兄ちゃんが多いなぁ
北の幸を沢山買いました
市場から赤レンガ倉庫まで徒歩で向かい、目当てのものを物色します。
だけど、一番欲しかったものが見当たりません

仕方がないのでレンタカーを返却し、函館空港へ。
しかし、ここでも肝心なモノは品切れ

ちなみに欲しがっていたのはじゃがポックル
じゃがいもをそのまま揚げたような感覚で美味です。

ないなら仕方ない。
最近出たほんじ○がで我慢するかぁ

そうこうしているうちに、いよいよ搭乗時間
北海道を去る時が近づいてきました。
うぅ…まだ帰りたくないよぅ

また機会を作って北海道に行きたいなぁ。


チェックアウトしてから、海岸沿いの道をひたすら南下。
ナビで検索した時は「洞爺湖から5時間かかる」と言っていましたが
休憩を取りながら走って3時間後には到着。

別に飛ばしてないですよ。
普通の人が私の走りを見てどう思うかは、この際抜きにしましょ( ̄∇ ̄)

函館山ロープウェイの駐車場に車を停め、近くに立ち並ぶ教会を拝観しました。
教会や旧領事館を見学したあと、近くの公園で一休み

前にも思ったけど、函館って神戸に似てるなって思いました。
ポイントとしては

・港で栄えた街
・夜景がキレイ
急な坂が多い

急な坂なら長崎も多いな。夜景は覚えてないけど。

一旦ホテルに向かい、チェックインしてからすぐにお出かけ。
またもや昼を食べ損ねたので、早めに晩御飯を食べる事にしました。

飲みたくなるかも…という事で、某居酒屋までトコトコ歩く。
ご飯を食べるものの、特に飲みたい気分にならなかったので
コンビニでケーキを買って帰りました。
ケーキを食べてから、函館山で夜景を見る事にしました。
ロープウェイで山頂に登り、夜景を眺めました

hakodate_1.jpg


夜景スポットは1人で来るモンじゃないッスね…
シングルになりたての私の周りにカップルが集中してましたから
今度来る時は誰かと一緒に行かなくっちゃ。

ホテルに戻ったものの、やっぱり飲みたくなった私。
ホテルの近くにある函館ビールのビヤホールまでトコトコ歩いていきました。

聞くところによると、日本で最初にビヤホールが出来たのは函館なんだそうです
地ビールを数杯頂いて、いい気分で帰りました。

しっかし、今日は結構歩いたなぁ。
明日筋肉痛にならなければいいんだけど…


お腹いっぱいご飯を食べてからチェックアウトし、札幌市内から支笏湖へ。

支笏湖を聞けば必ず思い出すフレーズがあります

「なぜ休日に呼び出されて。支笏湖くんだりまで行かねばならんのだ」

数年前にドラマになった漫画動物のお医者さんのセリフです。
ある事がキッカケで札幌市内から支笏湖まで銀杏を拾いに行く事になったメンバー。
巻き添えを食らった教授が、車を運転中にボソッとこのセリフを言うのです。

漫画を読んだ当時、支笏湖はおろか北海道にも行った事がなかったので
『くんだりって…支笏湖はそんなに遠くて辺鄙な場所にあるの
と思いました。
今回支笏湖を選んだのは、その一節が頭に残っていたからかも。

実際に行ってみて思ったのは

『くんだりってほどでもないじゃん』

湖は広くてキレイだったし、市内からは言うほど遠いと思いませんでした。

途中で休憩がてらの昼食タイム
ザンギと揚げいも、デザートに牛乳ソフトです。
揚げいも、じゃがいもなのに甘いんですねぇ。美味
ザンギは…
自分で作るから揚げとの相違点がないように感じました。
たまたまかもしんないから、別のお店のも食べてみなくっちゃ。

宿に行くには早いので、有珠山や昭和新山を見ることに。
活火山を間近で見るのは初めてで、ちょっとドキドキ
昭和新山の近くで時期はずれの花を発見。

touya_hima.jpg


もう10月が来ようとしている北海道でヒマワリですよ
ちょっとオドロキです

湖付近でウロウロしてからチェックインし、ご飯を食べに隣町まで行きました。
味噌ラーメン、なかなか旨かったです

部屋に戻ったら、なにやら外が騒がしい…
部屋の外に出てみると、目の前の洞爺湖で花火が上がってました
こんな時期に花火を見る事が出来るなんて…
ちょっぴり感動

向日葵も花火も季節ハズレだけど…
夏休みがなかった私にとっては嬉しかったなぁ

明日は北海道最後の夜。
思う存分遊びまくろうっと


北海道限定のガラナ酎ハイ

garana.jpg


コーラ風味でなかなか美味です


昨晩は千歳→美瑛までかっ飛ばしました
お風呂に入って少々お酒を飲んで寝たら
朝食ギリギリの時間に目が覚めちゃった。
おかげで霧の草原の写真が撮れなかった
でも、朝から北海道の味覚を楽しんだから、それはそれでよかった。
朝食のじゃがバター、ホクホクで美味しかった

チェックアウトしてから車を走らせ、有名な場所に行ってきました。
ケンとメリーの木やセブンスターの木、親子の木。そして草原
空がこんなに近く感じたのは初めて

ひとしきり感動したあと、同級生に会ってきました。
彼は美瑛でプロカメラマンとして頑張ってます。
HPで公開している住所は事務所だと思っていたので
アポなしでいきなりお邪魔することに。

彼を驚かそうと思っていたら、逆に私が驚かされました。

私が知ってる住所は事務所じゃなく自宅だったので
彼の奥さんと彼のお母さんとご対面(笑)

無事に本人と会うことが出来たので、少しだけ話をしてから
近所の滝と十勝岳を見ることに。
あいにく十勝岳はカサを被っていて半分以上見えませんでした
そのかわり、個人的にツボを突かれたモノを発見

kibo2.jpg


ALFEEファンなら、ツボの意味がわかりますよね?(笑)

1人でニヤニヤしながら美瑛を後にしてトコトコ走ります。

熊出没注意の看板に北海道らしさを感じつつ、荒れた道をズンズン走ります。
その時の道はこんな感じ。

michi.jpg


ナビ子さん…
この車はオフロード仕様じゃないんですけど。
ちょっとわかりにくいけど、ところどころ地割れしてまっせ

そんな道を走らされた車がコレ。

kuruma.jpg


誰がどう見てもオフロード仕様じゃないですよね。

ホテルにチェックインした後に札幌市内に向かいました。
3年ぶりに友達と再会です
牛乳ラーメンなかなか美味でした
小樽に向かい、小樽運河を見てから自宅に送りました。
その間もお喋りが止まらない私たち。
彼女の家に送り届けた時、ちょうど彼女のお母さんに会ったので、暫く3人でお話しました。
お土産に自家栽培のじゃがいもを頂いちゃった
それからホテルに戻りました。

いろいろ走り回ったけど楽しかったなぁ。


搭乗ゲートを越えた時に、やっと『旅行の始まり』を実感。
準備やら何やらで時間に追われてたとはいえ、気付くのが遅い(^^;

飛行機に乗って1時間ちょいで降り立った場所は千歳。

そう。今回の誕生日旅行は北海道です

空港近くのレンタカー営業所で車に乗り込み、ドライブ旅行開始
今朝からまともに食事を取っていなかったので、まずは腹ごしらえ
車を走らせ、向かった先はスープカリー創始店。
ajanta.jpg

なかなかのお味でした。

そうこうしているうちに、今晩の宿のチェックインの時間が迫ってきました。
ナビによると、到着時間は夜10時半。チェックイン予定時刻の1.5時間後らしい。
オーナーに遅れる旨の連絡をし、キモチ早めに走ったら…

9時前に到着。

道中の出来事は、暴露するとシバかれそうなので割愛します(笑)
敢えて語るなら…
北海道の道は、走り屋さんがときめく道

宿に着き、車を降りた時に空を見上げたら満天の星
あまりにもキレイだったので、寒いのを我慢して暫く夜空を見上げていました。

天の川を見たのは何年ぶりだろう…

ちなみに、夜は半そでだとかなりキツいです。
まだ9月なのに吐く息が白いとは…

さすが北国。


今日から誕生日旅行です。

なのに、前日の夜に夜更かししちゃって寝不足


レンタルする車のオーディオ関連がわかんなかったので

道中は携帯の音楽再生機能で凌ごうと思い

着うたを作っておりました。


バタバタと準備し、高速バスに乗ってセントレアへ。

おやなんだかかやけに人が多いな…


しまった。今日は日曜日だ

しかも万博の閉幕もあって、人の出入りが激しいや


こりゃ早いところゲートを抜けとかなくちゃ…

2005.09.23 悲しいねぇ

さっき、ちょっと笑えるブログを見つけました。

彼氏彼女に言われた悲しいセリフ

「料理中の彼女」に激しく同感。


結婚していた頃、似たような事を元旦那に言われたんですよ。

「煮物と焼き魚か…ばぁさんみたいなモンしか作れんのか」

ってね。

自分が出来ない事を他人に強要しちゃいけません。


ちなみに、私はお魚3枚におろせます。一応。

2005.09.16 W32S

今日発売のW32S、買いました。

あと半月で丸1年だけど、ジョグが動かないのには耐えられません

発売日当日に機種変更をしたかった、というのも否定出来ませんが(笑)


最初は文字変換や画面をスクロールさせる時にカーソルキーを押すのが面倒だったけど

じきに慣れました

2005.09.15 似てますか?

「それ、DAIDAIさんにソックリだね」

作業に集中している時、後ろから声をかけられました。

振り返ると上司のOさんがニコニコしながら立っていました。


Oさんが言う「それ」は、豆柴の写真

とってもキュートな顔なので、会社のPCのデスクトップに設定しています。

イライラした時に癒されます


Oさん、私が作業の手を止めたので話を続けます。

「DAIDAIさん、時々柴犬みたいな顔をするんだよ。

犬が好きな人って大体の人が自分の顔にソックリな犬を選ぶんだって」


ワタシ、柴犬みたいな顔をするのかなぁ

自分ではよくわかんないけど、確信を持って言える事は


こんなにキュートじゃないって事だな

2005.09.15 豆柴

会社のPCのデスクトップを飾る豆柴はこんな感じです。

自分で撮った写真ではないので、現物は公開できません

なので、ザザッと描いてみました

siba.jpg


ヘタじゃっってツッコミはなしですよ。充分承知してますから。


鉛筆イラストなんて久々に描いたなぁ…

2005.09.14 あぶね~

今日のお昼休みに

会社の目の前の道路で車に轢かれそうになりました

いや。潰されそうになったが正しいかな。


うちの会社の目の前の道路、路駐してる車が多いです。

お昼ごはんを買いに行く時、車と車の間から出て道を渡ろうとしました。

__________

- - - - - - 
   ↑
  

その途端

左側に停まっていた車が突然バックしてきました。

__________

- - - - - - 
  グエッ
  

サイドミラーを見ている感じではあったけど、バックミラーは見てませんでした。

運転手、最後まで私の存在に気付かず行っちゃいましたよ。

派手な音を立てて転んだ方がよかったかな


愛・地球博の玄関口としてオープンしたデ・ラ・ファンタジアに行ってきました。

今回の平日休みを逃すと、閉幕までの追い込み組で混雑しそう…

と思い、今日行く事に決定。


入り口付近にはこんなポストが。



もちろんホンモノのポストです

近くには郵便局もあり、限定のハガキや切手を売っていました。

さっそくポケモン好きの友人宛に手紙を書き

ポケモンだいすき郵便局の消印を押してもらいました。


軽く食事を取り、まずは手塚治虫氏のコスモゾーンシアターへ。

多くは語りません。

私は感動しました。

当時の原画を見る事が出来たのが嬉しかったなぁ


シアターの出口付近で大道芸人がパフォーマンスをしていました。

マジックや松明のジャグリングを生で見たのは初めて。

結構楽しかったなぁ


そうこうしているうちに日も暮れてきました。

トーチに灯りがともり、とってもキレイ



子供も大人も楽しめる場所でした


翌日の朝。
寝起きが悪い私を部屋に残し、同じ部屋の人達は朝食を取りに行きました。
追いかけたけど、みんながどこにいるかわかんない
隣の部屋のトワさんが気づいてくれてよかった。
気付かれなかったら、だだっ広い部屋でポツーンと食べる羽目に遭ったよ(^^;

身支度を整えて仙台空港へ。
実家が東北のコと私を除くほとんどの人が【台風で欠航→延泊】を期待してましたが
飛行機は全便飛んでました(笑)
お土産売り場をウロウロし、買い物をしてから飛行機に乗り込みました。
多少揺れたけど、無事セントレアに到着。
初日は腹で着陸したかと思う程の衝撃がありましたが
今回は静かに着陸したようです(笑)

ちょいと疲れたけど、結構楽しかった。
ご褒美旅行というならもっと自由時間が欲しかったなぁ。
あとは旅行日を1日ずらして欲しかった…
当初の目的は
さくちゃんのラジオをリアルタイムで聴くコトだから(笑)

2005.09.06 研修のあと

研修が終わり、電車に乗って松島へ移動。
自動ドアじゃないのには驚きました。
省エネ対策で、夏季と冬季は手動なのかな

そうこうしているうちに、2日目のホテルに到着
ステキなホテルだったので、まだ部屋にも入ってないのに写真を撮りまくる私達(笑)

部屋に荷物を置いてから、近所の伊達政宗歴史館へお出かけ。
200体以上のろう人形はちょっと不気味でした
ここでの一番のツボは伊達政宗の声を再現したテープかな

一旦部屋に戻り、全員で日本庭園と松島の景色を眺めながら抹茶を頂きました。
あのギュウギュウなスケジュールの中、こんな優雅なひとときを過ごせるとは…
ここにいる皆、誰も予想してなかったことでしょう(笑)

みんなで浴衣をレンタルし
ホテルの人に着付けてもらってから、エントランスで記念撮影(またかい)
私は寒色系の服をよく着るので、今回はエンジ色の浴衣を着ました。
たまには暖色系もいいかも

記念撮影が終わってから、創作イタリアンのお店で食事
コース料理の写真を撮るのを忘れてました
写真はコースの最後に出るデザートです。

アイスと栗入りブリュレ、めっちゃ美味
他にも沢山デザートはあったけれど、この2品がお気に入り

食事の後、少しまったりしてから最上階の露天風呂へ。
天気がよければ、松島を眺めながらお風呂に入れるんだって。
あいにく雨で何も見えなかったけど、気持ちよかったです

今日のお宿 日本三景 松島一の坊


早起きして朝食をとり、本来の目的でもある系列会社の見学と意見交換会へ出席。
そもそも、こんなチャランポランな私が出席していいものなんだろうか
前回の意見交換会では特に何も用意されてなかったけど
今回のところはネームプレートまで用意されてて、少々オドロキ。

午前中の意見交換会もソツなく終わり、昼食会に移ります。
お弁当が出されるのかと思ったら、ビルの目の前にあるお店で食事を取る事になっていたようです。

店名を聞いた瞬間、うちのメンバー全員が固まりました。

昨日行った牛タン屋だったから

初めて行ったフリをしつつ、お腹イッパイ牛タンを食しました。

なんとか意見交換会も終わり、次の宿へ向かいました。


飛行機に乗り、いよいよ仙台へ。
高速バスに乗ってホテルにチェックインし、それから夕食です。
色々なお店が候補に挙がっていましたが
多数決で決まったのは、もちろん仙台名物の牛タン
BSE問題の影響でお店が閉まっているかも…と聞いていたけれど
事前リサーチのお店は開いていました
しっかり飲んでしっかり食べてきましたよ
gyutan.jpg

手前が味噌焼きの牛タン、切り目入りが塩焼きの牛タンです。

たらふく飲んでたらふく食べたのに、さらにを買って部屋に戻った私。
1人で飲んでたら酔いが回っちゃった

いつの間にか、携帯を握り締めて寝落ちしてました。