燃え尽き症候群

こないだのライブで燃えて燃えて燃え尽きたので

ずーっと燃えカス状態です。


明日は待ちに待ったおじさま達のライブだから…


燃え尽き症候群はしばらく続きそうです(笑)

本番終了!!

少し前に打ち上げから帰ってまいりました。


本番の時は次の日の事は考えず、とにかく楽しんで楽しんで燃えてきました

本番が終わった後、話もした事もない他団体の人から

“めちゃめちゃ楽しそうでしたね~”って言われて、ちょっと恥ずかしかった(笑)


打ち上げの時はゲスト1人1人と2ショットを撮らせてもらい、お話する事が出来ました。

去年のライブで初めて彼らの声を聞いた時の感動

私も彼らのように歌えるように頑張ろうと思ったことを

自分なりの言葉で伝える事ができて本当に嬉しかった。


中学1年レベルの拙い英語ではあるけれど

この気持ちが少しでも彼らに伝わってるといいな…


ゲストからアドバイスをもらう事もできたし

いろ~~~~~~~~~んな意味で充実した1日でした


暫くの間はボーっとしてると思います。


燃え尽き症候群に襲われてる…って事で、カンベンしてやって下さい(笑)

前夜祭

今日は某所でゴスペルフェスティバルの前夜祭です。


今年もゴスペルの発祥地テネシーからゲストを招き、セッションをやりました。


“ゲストと当日あわせて、状況次第で変える”って部分は特に問題なかったんだけど

なんてことない部分が今までの練習内容と全く違ってて

本番でちょいとアワアワしちゃいました…


消化不良の部分はフェスティバル当日にリベンジだ

お金がない!

幾度となく再放送されているドラマのタイトルのようですが

先月半ば頃からお金が飛んでいってる

禁止令発令以降、全く飲みに行ってないし、外食もあまりしないんだけどな…


暫く家計簿をつけてなかったので、帳簿をつけ直してみました。



なんのことはない。家計を圧迫させてる原因は治療費でした。



そりゃそうだ。

毎週注射を何本も打たれて、吸引剤やら飲み薬をもらって

所定検査を受けてたら、毎回必ず何千円は飛んじゃうもんな…


だからといって極端な倹約生活をするつもりは全くないけど

これからの時期は普段よりも出費が重なるのは事実。

自分のライブとおじさま達のライブが控えてるからね。


ほんのちょっとだけ、無駄遣いしないように気をつけようっと。

本番前なのに…

ライブ本番を間近に控えた現在…


風邪なのか、はたまた鼻炎なのかは不明ですが

鼻水が出てくるようになりました。


おまけに、一番恐れていた発作まで出てしまった


お酒もコーヒーも飲んでないし、薬もちゃんと飲んでるのに…


今回の発作は心理的な要因が大きいので、穏やかに過ごしていれば収まります。たぶん。

それよりも問題は鼻水


本番前までに収まってくれなくちゃ困るんだよな…

いろいろ雑記。

アルのケージ掃除をした後、減感作治療の為に病院へ。

肺活量が同年代の非喫煙者よりも高い数値だった事が発端で

私がゴスペルをやっている話に発展しました。

話によると、腹式呼吸を身に付けると軽い発作を起こした時に対処出来るんだとか。


病気を根治させる為には、今やっている減感作治療の他にも

色々とやらなきゃいけない事が沢山あります。

その中に“息切れする位の全身運動を週に2回”というのがあります。

ゴスペルは練習の時も本気パワー全開で冬でも汗ダクダクだし

動きながら歌う曲がほとんどだから運動量は結構あるんですが

『全身運動には入らない』と言われました


ただでさえ食事を取らずに眠ってしまうような日々なのに

息切れする程の運動をしろとおっしゃるんですか


数本の注射の痛みに耐え、足取り重く病院を後にした私なのでした…

Battleのバトル

今日、フェスティバルのソロを歌う人のオーディションを行いました。

私らの持ち歌にはソロ有り・ソロ無しがあり、今回のフェスでソロありの曲は4曲です。

(当初は5曲の予定でしたが、1曲はゲストが歌う事になりました)

ソロの希望者を募り、曲の雰囲気と声質が合っているかを先生が聴き比べます

オーディションもほぼ順調に進んでいき

Yolanda AdamsのThe Battle Is The Loadのソロの希望者を募った時のこと。


今までで最多人数が挙手す、すげ~


よくソロを取ってる人が最初に歌い、次に他の希望者が歌いました

ちなみに、私はその希望者の中に入っていません。

前半部分は覚えてるけど後半部分が怪しいのでパスしました。

仮に覚えてたとしても、あのメンバーじゃ到底太刀打ち出来ません(笑)


皆さん、“私が歌うんだ”って気持ちが前面に出てた気がします。

まさしくBattleのバトルです(笑)

バトルの結果、マイミクのMaffyさんがソロを歌う事になりました


Battleのバトルを観覧してる時

歌い方1つで曲の雰囲気がコロッと変わる事を再認識しました

いつものお姉さんはカッコよく、1人は色っぽく、1人はジャズ調に聞こえました。


私があの曲を歌うとどんな感じになるんだろう…


フェスが終わった頃には歌詞も覚えてるだろうから、今度チャレンジしてみよう

聞き役も辛いんです…

病院で注射を打った後、元同僚のSさんと会ってきました。


今度のライブを観に来る予定が、急遽仕事で行けなくなり

「お詫びにお茶をご馳走させてと言って聞かないので…

しっかり寝る予定だったのを急遽変更して会ってきました。


お茶1杯だけかと思いきや、夕食までお付き合いする事に。

互いにマシンガントークを繰り広げられるような相手ならいいんだけど

Sさんの場合は一方的にバンバン話すタイプ。

人の話を聞かない性格だという事は前々から知っているので、聞き役に徹底しました。


彼女の話から解放されたのは6時間後でした


『それは守秘義務違反でしょ』と言いたくなるような内容満載で

聞いてるこっちがハラハラしてしまうほどでした。


家に着いた瞬間にグッタリしたのは言うまでもありません…

電池切れ

少し前にも投稿しましたが、ここ最近は家に着くとすぐ寝てしまいます。

朝に風呂に入るようになったので、余計に疲れが取れにくいようです。


毎食後に薬を飲まなきゃいけないのに、気付けば朝なので

そんな時はごくごく軽い発作を起こします。

ご飯を食べる時間があったら寝たいと言いたいところだけど

そうも言っていられないのが現状…


今度のお休みはしっかり寝て充電しとかなくっちゃ。

継続中

アルコール&カフェイン禁止令が発令されて数週間経ちました。

そろそろ1ヶ月…という現在も、真面目に続けております

今日の仕事帰りにカフェバーに立ち寄った時も

友達はビールを飲んでましたが、私はカナダ産のレモン&ジンジャーとかいう炭酸水。


目の前にお酒があるのに飲んじゃいけないなんて



せ、切ない…



早く「薬を飲まなくてもいいよ」って言われたいわ。

実現

四半期に1回のペースでブログを読み返すようにしていますが

ここ半年くらいは全然読み返す事がありませんでした


明日は仕事が休みで、病院もお休み。

夜更かししても平気なので、久々にブログを読み返する事にしました。


自分のおバカ加減に多少呆れつつ、ページをどんどん切り替えていた時

ある日の日記を見てドキッとしました。


それは、同僚のFさんに『地元に帰れ』と言われた時のこと。


大まかながらも年内のスケジュールが決まっていたので

『春頃に休みを取って帰ろうかな』と書いてありました。

もちろん当時は“大きな予定がなければ”程度にしか思っていませんでした。


それから約半年後。


新しい環境に身を置く事が決まった桜の時期に

数日の休みをもらって急遽地元に帰ることになりました。


薄紅色に染まった地元の河原の風景は、数ヶ月経った今でも忘れられません。


あの日の日記を読み返して

言葉にすると実現するんだなぁ…と、改めて実感しました。

本番終了~

今日は別グループのライブがありました。

復習しなくても大丈夫そうな曲目だったので、応援に行くことにしました。

コインパーキングに車を停め、トコトコ歩いて現地入り。

控え室にいたのは合同練習で見かけない人ばっかりで戸惑った

いつものTシャツに着替えて軽くリハーサルを行い、いよいよ本番です。

今回は先生のトークが短かったので、前回よりも多く歌えました(笑)

お客さんの約半数がゴスペル初体験という事で、有名どころを数曲入れました。


ライブでしっかり歌ってヘロヘロだけど、なんだか物足りない…

ってなワケで、一旦家に帰ってから夜のレッスンに参加

今回の練習では、Maffyさんとソロの初セッションをしました

私と同じようにライブ帰りだというのに、Maffyさんは前回のソロの時以上に燃える燃える

隣で見てる私の方が楽しかったです(笑)


今度はソロのcall&responseが入ってる例の曲でセッションしたいなぁ~
ランキング
Ctrl+クリックで一括応援♪
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ボランティア
1クリックで出来る社会貢献
クリックで救える命がある。
Translator
プロフィール

DAIDAI

Author:DAIDAI

つぶやき
ブログ村ランキング
月別アーカイブ
私がペット化したら…