2008.09.30 戻りました

数日間に及ぶお楽しみ期間が終わりました。


この期間中に風邪を引いてしまったけど、一応元気です。

滝のような鼻水と喉の痛みを除けば…ね


ガッカリするような出来事も結構あったけれど

ウキウキする事も多少ありました。

後ほどUPするとして、まずはしっかり寝ることにします。

おやすみなさい


昨晩に1つ目のお楽しみを終え、今朝家に戻りました。

予想以上に感動し、そして燃え尽きました。


色々と感じたり考えさせられる事があったけど

次のお楽しみが待ってるので、詳細は後ほど報告します。

2008.09.21 音源入手♪

来年のセッション曲がわかったので、早速音源を入手しました。

3曲のうち1曲は前から持っていたので、今回新たに2曲ゲット

今まではわりとアップ~ミドルテンポの曲が多かったけど

来年はスローな曲がメインみたいです。


練習に復帰するまでは楽譜が手に入らないので

今のうちにしっかり聞き込んでメロディラインを覚えようっと

2008.09.17 いよいよ…

お楽しみが2つ、来週に迫っています。

当初のお楽しみは1つだったけど、急遽1つ増やしました( ̄∀ ̄*)イヒッ

ほんのちょっぴりハードスケジュールだけど気にしない

日頃のストレスを発散させて、貪欲なまでに癒しを求めます。


今日はそのお楽しみの準備に奔走して

ついでに撮りためた写真を100枚くらいプリントアウトし、今に至ります。

を飲まなきゃいけないから、そろそろご飯食べなきゃ…

2008.09.13 おかげさんで

少しずつ、薬の副作用を感じなくなってます。

食欲が元に戻った事だし、きっと回復も早いハズ。


今はあまり言われなくなったけど

当初は顔が青いとか血の気がないとか言われてました。


顔が青いってのはわかるけどさ.

『血の気がない』って、生きてないみたいじゃん(笑)


周りの発言にツッコミ入れられる程度に回復してるから

あとは身体だけだ。


飲んでいた薬の効き目が薄いので、先日違う薬を処方されました。

多少効いてるものの、副作用がハンパないです。

おかげで、少ない有休が勢いよく減ってます。


歩くのもしんどいので

しばらく歌の練習をお休みする事にしました。


副作用に負けてるうちは、いい歌は歌えない。




まずは1ヶ月だ。


錯覚を使った画像を見て

右脳と左脳どちらが発達しているか判別するテストを見つけました。

右脳だと右回り、左脳だと左回りに見えるらしいです。


右脳がよく働く人は「直感や感情で動くタイプ」で女性に多く

左脳がよく働く人は「理論的に物事を見るタイプ」で男性に多い

…と聞いた事があります。


ちなみに、私はというと

最初は右に回ってるのに、途中で左回りに変わりました(笑)


みなさんはどっちですか?

ここからご覧下さい。PC専用です→ココ


昨日は雨だったのに、翌朝はピーカン

ニジマスのから揚げ・古地鶏の目玉焼き、自家製漬物などの

手作り感たっぷりの朝食をしっかりと頂きました



宿の看板犬と記念撮影を撮ってから出発です。


出発してしばらくしてから見かけたソバの花畑。



国道沿いのあちこちで、畑一面が真っ白です。


近隣の鍾乳洞を見る予定だったけど、白川郷へ急遽変更しました。

着いて早速フォトセッション開始です。



こだわりの1枚を撮る望留姉。



この時の望留姉さんが見たのは、たぶんこんな感じ。





強い日差しの中にも、秋の足音が感じられました。



合掌造りの家屋と、夏の香りが残る空。



売り物の唐辛子。

明宝の郷土料理・注ぎ汁(つぎじる)の原料になるんだろうか?


さんざん歩いてバテバテだったので、昼食と休憩を取りました。



飛騨牛の牛串に、手作りのしそジュース。

しそジュースは生まれて初めて飲んだけど、さっぱりして美味しかった


白川郷を後にしてから、休憩を取りつつ南下しました。

着いたのは美濃市。美濃和紙と古い町並みが有名な町です。



セピアが似合うレトロな感じが、三重の関に似てました。


美濃和紙ギャラリー付近で私達のそばを通り過ぎた親子。


子供が出来ても恋人同士のような夫婦っていいなぁ。


名古屋駅で望留姉さんを送ったところで

2日間にわたるトークバトルフォトセッションは終わったのでした。


後半は貧血と暑さでしんどかったけど

いろんなものを見て、いろんなものを食べる事が出来て楽しかった


さんざん遊んで笑いまくった後は、宿へチェックイン。

今晩の夕食は、ある意味とってもゼイタクです。



ニジマスの御造り。自家製の醤油と自家製ワサビでいただきます。



近隣でとれた鮎の塩焼き



メインのイノシシのすき焼き

ここで放し飼いしてる美濃古地鶏の有精卵でいただきます。

写真を撮るのをすっかり忘れていましたが

自家栽培のとうもろこし・手作りコロッケ・アマゴの甘露煮も美味しかった


大満足で食堂を後にした私たち。

のんびり風呂に浸かったあとは、風呂上りの1杯です。



地酒を片手にマジこけ中の望留姉さん。




今晩の晩酌のアテは、揚げたての天ぷら。


…ではなく、ホントの晩酌のアテはあぶったイカ( ̄∀ ̄*)



これはお昼に作った天ぷらです。本物っぽい?



こうして、1日目の夜はふけていったでした。



リアルの友達・望留姉さんと一緒にお出かけしてきました

今回の行き先は郡上八幡。二人とも行った事がない場所です。


2年のブランクを感じさせず、朝から夜食トークで盛り上がる私ら

ワーワー言いながら最初に向かったのは明宝町。



おかみさんというお店の鶏ちゃん焼です。

味噌や醤油など、お店によってベースが違いますが

ここは郡上味噌という地味噌ベース。マイルドで美味しかった

せっかくなので飛騨牛も頂きました



脂がトロッとして美味~


ホクホク気分の私らを狙う輩が…



それぞれが思う襲われる~!!のポーズで撮影をしたのでした。

雨が降りしきってるというのに(笑)


ワーワー言いながら郡上市内へ向かい、街並み散策へ。



古きよき時代を感じさせる1本の路地。



上側で飲み水を汲み、下側が野菜などを洗うらしい。よくよく見ると…



ポールに人の顔がびっしり。

1つだけなら可愛いけど、沢山並ぶと少し不気味な感じ


気を取り直して、今度はさんぷる工房へ。



食品サンプルの街とあって、ラーメンもめっちゃリアル。



こぼれてます。



A5ランクの霜降り肉焼いて食べたくなるほどリアルです(笑)



長くなったので次へ…