2018 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
渡米7日目 礼拝編
- 2010/09/26(Sun) -
昨晩は喜びのあまり、興奮して眠れなかった…

今回の旅の一番のメインイベントが翌朝に迫ってるんだもの。



当日はど真ん中の席に通され、ちょっと緊張。

座席後方から飛んできた掛け声を合図に、ドラムを叩き始めました。

こんなファンキーな礼拝開始の合図も初めてだし

ピアノ以外の楽器を使う礼拝も初めてだわー。

Tさんが壇上でピアノを弾き、Kさん達クワイヤが登場しました。


現地の人とともに賛美歌を歌い、祈りの言葉を捧げた事にまず感動。

そしてKさんソロのバラード曲が始まりました。

Tさんの情熱的なピアノにKさんの歌が重なると…

あかん、めっちゃ泣けるわ


その感動さめやらぬうちに、牧師さんの説教が始まります。

今回のテーマはbreakthrough

ウソつきは多いけど、自分の信念を貫くんだ

この悪い状況を打開するんだと、熱く語っていました。

ここの牧師さんは50代くらいのスリムな女性。

どこから声が出るんだ?と不思議に思うほどパワフルでしたよ。


礼拝も終盤に差し掛かった頃

壇上にいるKさんが、ワタシに立つよう呼びかけました。

な、ななな何事とドキドキしながら立ったら…

1人でアメリカに渡航した、とても勇敢な友人と紹介してくれた

牧師さんからも「家族の一員」と言われたよ



いい気分で礼拝場を後にして別室でパンチとクッキーを頂きました。

沢山の人と簡単な会話をして、ハグや握手しまくったよ。

もっと歌を聴きたいし歌いたかったけど、概ね満足したからいいかー。



.
どうもワタシが帰国した後に

昨日伏字にしたメンバーがこの教会を訪問するそうだ。


彼らの評価や紹介文を持っていますが、ここでは書きません

相当なコト書かれてまっせ。
関連記事
この記事のURL | アメリカ一人旅 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okirakudaidai.blog72.fc2.com/tb.php/1112-932d4edf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。