スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向き合う



デスクの前に母の写真を飾りました。

半年以上経って、やっと母の死に向き合えた気がします。


余命宣告を受けて以来

常に遺影を意識して撮影してたなぁ…


実際に遺影に使った写真はこれと別。

撮ったのはどちらも私。

親戚連中から「DAIDAI母といえばこの笑顔」と褒められたけど

撮影した私からすれば

この写真を知らない母があれ(遺影)を指定するのも無理ないな…っていう出来です。

母は私の知らない間に遺影を指定していたからね。

今となってはそれで良かったと思っています。


満開の桜の下で見せた母の最高の笑顔を、生前に見たのは私だけ。




1日1回応援クリックをお願いします♪
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
携帯はここ→人気ブログランキング にほんブログ村
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ランキング
Ctrl+クリックで一括応援♪
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ボランティア
1クリックで出来る社会貢献
クリックで救える命がある。
Translator
プロフィール

DAIDAI

Author:DAIDAI

つぶやき
ブログ村ランキング
月別アーカイブ
私がペット化したら…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。