ライブレポといってもダイジェスト版です。

名古屋の時と違うところを掻い摘んでご紹介します。

前回同様、曲名以外はうろ覚え。雰囲気のみお楽しみください。


長文が苦手な方はここで応援クリックをお願いします
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
今回の位置はCブロック。
客席が縦長い上にかなり後方ですが、整理番号が若かったので、割とステージやモニターが見やすい場所を確保できました。
PA近くで飼育メンがビデオを構えてたよ。さほど背は高くないんだな、彼。

【オープニング】
中央スクリーンに災害などの映像が映し出され、英語のナレーションが始まりました。
今回は両サイドにあるモニターにナレーションの和訳が流れました。

Survivor
Waiting for the Moment
と続くので、今日は名古屋のリストと同じかな?と思いました。

J:改メマシテMAN WITH A MISSIONデス!
別ノ建物デドッグショーヲヤッテイマスガ、間違エテ来タヤツハイナイカ?!
セミファイナルトイウ事デ、大キナハコ(ライブ会場)デヤルノハ今日デ最後トナリマシタ。
スゲー人イッパイイルジャネーカコノヤロー!楽ミニシテ参リマシタカ皆様?
俺ラハオ前ラ以上ニ楽シミニシテキタゼコノヤロー!
用意ハイイカ人間ノ野郎ドモ!オ前ラ全員、マトメテカカッテコンカイヤー!


Diveのあと

J:朝飯喰ッタカー!昼飯喰ッタカー!
ダッタラ カカッテコイヤー!


distance
曲の後半、ステージからボイさんの姿がなくなってました。
モニターみたら客席でリフトされてる。まさかダイブしちゃうのか?確認出来ず。

J:ソノ調子デ最後マデヨロシクー!

databaseの後あたりでジョニちゃんのMCです。
…が、内容思い出せず。

Mirror Mirror
Get Off of My Way

煽りはカカッテキナサイ!でした。
サンちゃんが最初にCブロックへ来たのはここだった気がします。

Give it Awayの後はまさかのTake What U Want
Get off~の時点で既にギュウギュウなので、モッシュ状態に近かった(>д<)
イントロ部分でジョニちゃんのCall&Response
J:Hai! Hai! Hai! Hai! 大阪大阪!Man With A Mission! Man With A Mission!
ヤルジャネーカ!


Memoriesでスマホを出そうとしたら…スマホが濡れてる!
水筒の水漏れ?それとも誰かの汗が染みた?防水だから平気だけど焦ったわ~
たくさんの人が掲げたライトはキレイでしたよ。

J:ココカラハ以前ノ曲ヲヤリタイト思イマス。
我々ガ活動ヲ始メテ6年。タッタ6年デモ曲ハ増エテイクワケデ…
増エナイト1枚目ノアルバムガベストアルバムニナルジャン?(笑)
曲ガ増エルト、ライブデヤラナクナッテイク曲ガデテキマス。
ソウイッタ曲ヲメドレーデヤリタインデスガ、イイデスカ?
ソレデハ、今年、大切ナ方ヲ亡クシタ方ヘ…

というMCから始まるのは、思った通りフォーカスライト
ジョニちゃんのいう亡くなった人は、10月に亡くなったBBSの川島さんだろうな。
名古屋で聞き納めかと思ってたから嬉しい。
Wake Myself Againのあとはevils fall
ここでボイさんがベースを弾きながらCブロックまで走ってきました。
そして絶対領域から見える白いもの。おお…笑ってらっさる…
ボイさん、ベースをポイッとスタッフに投げてダイブ!(そして八神家状態)

その後はお待ちかね、リブちゃん&サンちゃんセッションです。
相変わらずリブちゃんのドラムもサンちゃんのスクラッチもカッコいい!!
そして今回もリブちゃんに翻弄されました♡
恋人繋ぎではなく普通にお手てを繋いで一礼して下手に向かおうとした時
女性ファンから呼ばれたサンちゃん、脊髄反射と言わんばかりにパッと声のした方を向いてました。
そのサンちゃんを呆れ様子で指をさすリブちゃん、下手に入る寸前でヴェダさんと握手&ハグ。
そして画面いっぱいのガウガウを頂きました(♡∇♡)

ワンダーランド
定位置に戻るジョニちゃんへの呼びかけに対し
J:ア、マズオ水飲ンデイイ?と律儀に返すジョニちゃん。
ジョニちゃん以外の全員が捌けた理由、今日は「来年のドッグショーにエントリーする事になり、申込書を書くため」だそうです。
さっきのドッグショーネタをここでも使いますか~

ワンダーランドの後はミッション動画。相変わらずボイさんのキックは流石!
前回も思ったけど、ジョニちゃんの「各所でポンコツと呼ばれているカミカゼが~」がジワジワきます。
確かにポンコツエピソードは多いけど、曲がりなりにもボイさんは○○なのに(笑)
ステージに戻る時、ボイさんラグビーボールを持って登場。
サンちゃんからトスを受けてボールキック!今日もキレイに弧を描いてました。

Hey Now
昨日はBサビの後に全員で大ジャンプしたと聞いていました。
だけどしゃがんだ後に合図がなく、会場内に?が乱発したままサビにいっちゃいました…
どうもリブちゃんが合図のシンバルを忘れていたらしい。リブちゃんがミスするなんて珍しいなぁ。
タナパイがやれやれと言ってるように頭を振ってましたが、実際は爆笑していたそうです。

Emotionsでまたもやモッシュ状態になり、後ろからダイバーもきて苦しいし痛い(>д<)
確かサンちゃんの2回目Cブロックダイブもここだったと思います。

J:イヤー、(Hey Nowで)盛大ニヤラカシマシタネ~
(客席からもう1回!のコールがあって)モウ1回?ソレアンコールデ言ッテミテクレル?(笑)

オープニングの英語のナレーションに沿ったMCの後に始まったのは
The World's on Fire
すんごいスローな曲なのに、なぜこの曲で後ろからギュウギュウ押されるんだ?く、苦しい…
そして本編ラストはSeven Deadly Sinsです。
今回は最初の方から大声で歌ってましたが、ここでも雄叫びをあげてきました。

全員が捌けてから告知映像です。
Hey Now配信日とDead End in Tokyoの発売日、そして来年のツアー日程発表!
しかもDead End in Tokyoを最初から聞けた♪めちゃカッコいい!
どの会場も遠征必須だから選択しづらい…
焼肉コールの後に
J:3曲ヤリマス!初メテ聞イタヨウニシテ下サイ!
で始まったのはHey Now
今度は合図もあってしっかりジャンプしましたよ~
だけどジャンプ以外はモッシュばりに押されてめっちゃ苦しい!!(>д<)
サンプラーをポチポチするサンちゃんの手が映し出されて、サンちゃんが作曲に携わった事に納得。
BOONBOONならではのサウンドを再現するにはDJ必須だもんね。

FLY AGAINに至っては、ギュウギュウな上に何人もダイブしてきて、更に後ろから来た人達が前に立ちふさがって何も見えませんでした…
J:ラスト一曲!
の声で始まったのはRaise your flag
ブロック最前列にいたはずが、割込みに押されまくってかなり後ろにいっちゃった。
そして周囲はサビ入りからラストまでずっと跳ねまくってる。
跳ねるのはサビ後半なのに、なにこの熱気?!(゜∇゜ ;)
ステージが見えなくても弾けにゃ損!って事で、ずーっとジャンプしてました。
お陰で酸欠になって、終演後しばらく動けませんでした…orz
自分のゴスペルライブで完全燃焼したのとはまた違う苦しさでしたわ。
1・2・3・ガウー!のリブちゃんを肉眼で見られなかったのが、このライブ最大の心残りです。
モニターでどアップのガウガウを頂けたからマシかな…

名古屋と違って全身汗でびしょ濡れになった今回のライブ。
前回と違ってタナパイとジョニちゃんが何度も煽ってきて楽しかった。
何度もダイブされて痛かったりモッシュや酸欠で苦しかったけど、諦めずに大阪チケットを探して、参加出来て良かった。
そして今後は極力ディッ○ーズから離れなきゃ。(ダイバー全員がディッ○ーズだった)


1日1回応援クリックをお願いします♪
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

TrackBackURL
→http://okirakudaidai.blog72.fc2.com/tb.php/1864-75d60121